FC2ブログ
プロフィール

Kimmy!

Author:Kimmy!
モダンだけれど懐かしさを感じるインテリアが好き
海外インテリア、映画、海外ドラマ、俳優さんや芸人さんなどなどが好きで
追っかけで唐突にお出かけ気味
好きな人がいすぎる傾向にあります
英語勉強中!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村




Have a cozy and comfy day.

* check me out! *
楽天使うなら絶対お得です☆
* ranking *
[ジャンルランキング]
ライフ
5801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
インテリア・雑貨
1357位
アクセスランキングを見る>>
* are you interested in? *
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
エズラ・ミラー SONS OF AN ILLUSTRIOUS FATHER
Category: 娯楽・憧れの人  
少年は残酷な弓を射る、の時にエズラ・ミラーを見て「とんでもないのがいる」と思って早数年。
ずっとエズラ・ミラーは好きなのだけどファンタスティック・ビーストで最近沢山の方が彼についてツイートするのを見て再燃。
彼がバンドをやっていたことは知っていたけれど、私はとても音楽に疎く、バンド名や曲名なども
覚えられることがあまりないので改めて聴いてみることがなかった。
一曲PVを置いておいてみようと思う。別のバージョンですが、両方同じ曲。





私は、「ああ暗い。のみこまれそうだ」と思っていたそのまま、
結局のみこまれて一日中Sons of an Illustrious fatherの曲を聴いてしまっていた。
エズラの歌う姿が素敵なのはもちろんのこと。悲しくて切羽詰まるような歌い方とメロウな曲調。
重ねていうが私は音楽に疎く、テクニックの良しあしはわからない。
でも素人ながら美しくて妖艶で、普段はかわいらしく物腰柔らかで天真爛漫なのに怒りや哀しさを思い切り表現するエズラらしい、いつの間にか抗えなくなってしまうような音楽だと感じる。
NYで良くライブを行っているらしい。次は12月22日。
子持ちでなければすぐさまNY行きのチケットを取ってしまうところでした。

Very few dancers 歌詞
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 洋楽    ジャンル : 音楽


Comments

Leave a Comment