プロフィール

Kimmy!

Author:Kimmy!
モダンだけれど懐かしさを感じるインテリアが好き
海外インテリア、映画、海外ドラマ、俳優さんや芸人さんなどなどが好きで
追っかけで唐突にお出かけ気味
好きな人がいすぎる傾向にあります
英語勉強中!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村




Have a cozy and comfy day.

* check me out! *
楽天使うなら絶対お得です☆
* ranking *
[ジャンルランキング]
ライフ
4750位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
インテリア・雑貨
1170位
アクセスランキングを見る>>
* are you interested in? *
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8月に観たもの。2
Category: 娯楽・憧れの人  
結構明るめの作品を観た後なので、ずっしり来そうなものに手を伸ばしたようです。(笑)

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


石油王として成功したある男の孤独を描いた作品とも言うべきなのでしょうか。
これはとっても切なくなりました。
シンプルに富と名声を手にするために命をかけてゆくプレインビュー。
しかしながらその男気は金の亡者とはまた違った感じがしました。
切ないという言葉だけでは言いあらわせられないのですが・・・
彼の純粋な「愛情」が息子に全然伝わらなくて・・・うう、もどかしい。
ただただ、一人の男の生きざまを傍観する時間でした。
宗教に自分のアイデンティティを見出す青年とのやりとりも
自分との戦いのようで。
ところどころ流れる不協和音も印象的。
骨太で見ごたえのある作品です。2時間半もあったのね!気付かなかった。



ココ・シャネル


うぅ~ん。。これ失敗したかも・・・もう一つのココ・アヴァン・シャネルも見たんですけどね。
なんていうかもっとガツーン!と!シャネルの世界観を打ち出しまくってもらいたかった。
結局恋愛ものにまとまってしまっているというか。
「素直に玉の輿にのりゃーいんじゃないのか、こんなんなら・・」って思ってしまい(笑)
イメージとしてもっと男を翻弄させて、のし上がってきたイメージだったのです。
んー。。。。んーーーーー私のイメージが間違っているのかな?
貧乏で、愛してほしくて、でもそれが叶わなかったから我が道を行く。
というストーリーに私には見えてしまった↓


インシテミル


これ、夫が借りてきてしまったもの。
一言。観なくていいです!!爆
豪華キャストの無駄遣いです。。。
アガサ・クリスティをぶっこまなくてもいいです・・・・・・(笑)

GONE BABY GONE


これはとてもおすすめ。
良かったというか心に引っ掛かりいつまでも気にかかります。
すっきりしたいものが観たいこともありますが、こういう風に、ふとした瞬間に
「ああ。あの人たちは今、どうなっているのだろう。」といかにもその世界が続いているような
小さな傷を残してくれるもの。こういうものの方が私は好みですし
恐らく監督の意図したところなのでしょう。
ある子どもが誘拐されたことをきっかけにストーリーが進むのですが。
児童虐待や変質者、警察、それをとりまく人々。
最初は猟奇的な雰囲気を醸し出しサスペンス要素で引き込まれますが
謎解きが進むにつれ、どんどんと社会的な方向にストーリーが向いてゆきます。
正しいことは何なのか?それが正解になりうるのか?
この主人公の気付きがとても哀しく、しかしリアリティがあります。
ラストはなぜか涙が出て止まりませんでした。悪者を片づけてはい終わりではないのです。
人生は続いてゆく。手の届く範囲でさえ、護りきれるのか分からない。
悔しいのです。ですがこれは現実に沢山おこっていることでしょうし
だからこそそれを直視する必要があるように思いました。
これは色んな人にぜひ見てほしいなと思いました。
主人公がなんだか強そうに見えないのが私には気になりましたが^^;(笑)
いかにも悪ーい奴らがたまってる酒場に繰り出した時、ヒィーやめてー!
って思いました。(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想    ジャンル : 映画


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。